生活介護

必要な支援を受けながらさまざまな活動をして過ごします

生活介護は、平日の昼間、常に介護を必要とする方に入浴、排せつ、食事の介護などの支援を行うとともに、創作的活動・運動・作業活動・文化的活動などの機会を提供する福祉サービスです。定員は40名です。

摂津市立みきの路の生活介護の日課

9:00 随時来所、送迎車到着
10:30 朝礼
11:00 午前の活動(設定活動)
12:00 昼食・服薬・歯磨き
13:30 午後の活動(火・木はグループ活動)
15:00 おやつ
16:00 終礼
16:30 利用終了、送迎車出発、帰宅

生活介護に通所される方は、希望者のみ週1回入浴が可能です。

楽しく運動、「うきukiグッズ」

摂津市立みきの路の生活介護は、楽しみながら運動ができたり、感覚の刺激になったりするような、さまざまな道具を取り入れています。

ヨギボー

魔法のビーズソファー。身体を包み込んでくれるかのように変形して支えてくれて気持ちが良いです。背もたれが首のあたりまであるので、座り心地も最高!

トランポリンマット

反発が強く、ジャンプするとより高く飛べます。揺らすと身体に振動が伝わり、揺れや空間の上下運動を体感できます。

ボールプール

ゴロゴロして、全身の触角を刺激します。全身の力を抜いて、ボールの中に埋もれると気持ちが良く、ストレス発散にもつながります。

スヌーズレン

光と音の不思議な世界。身体の力が抜けて、思わずウトウトするようなリラックスタイム。